帆布製品・テント製品・PEクロス/ビニール製品の製造販売及び施工のことなら、徳島県徳島市にあります«有限会社正和製作»におまかせください!

 

会長のつぶやき

 
フォーム
 
将棋歴は長い
2017-07-06
藤井聡太」と言えば、今や老若男女に大フィーバーしている”最年少将棋プロ4段の棋士”だ

私も、田舎?アマ3段(日本将棋連盟)である。小学5年頃に、近所のお兄さんに教えてもらって以来今日まで、総対局数 37,030局   「17,475勝」  「 19,555敗」 「  勝率 4割7分2厘」である。
 
C1988.8.23 地方の「第4期アマ竜王戦C級優勝」で地元夕刊紙に棋譜が載った事が最高で以来、ネット将棋倶楽部で全国の仲間(約25万人)達と対局を楽しんでいる。
何が「楽しい」かといえば、局面局面に於いて、複数の有力手が有ることである(勿論勝つ事が一番だ)
 
当社も、改革を掲げて2年目の局面?において、最有力の一手一手を指して往かねばと思う日々である。私の周りには、良い駒組みができ、持ち駒も増えている、攻めの戦況は整った、次の一手が大事だ。
 
ANATA BORIVIA
2017-06-19
 
 
 2017.6.16

 半世紀も前になるが、近所の大学生とロックバンド「R&B]なるものを作っていた。リーダーは今は総合病院に勤めるDrの彼、歳は私より少し若い「ツン・CHAN」・マーCHAN(私)」と 呼び合う親友である。
その彼と、昨夜久々「ANATA BOLIVIA」コンサートを一緒した。
勤務を昼までに切り上げ、わが社まで迎えにきてくれた彼は、四年前に「胃全摘出手術」した折には 「家族と親友とDr」とを一緒したように支えてくれた「○○ちゃん」である。

 「ANATA BORIBIA]は日本人の”秋元 広行”(ギター&ボーカル)が率いる。メンバー
 は 彼以外 全員”ボリビア人”でセンスと・テクニックは半端なく、将に「音を楽しむ」コンサート」で
 楽しい時間はアッという間の「2時間余」は早朝の散歩と大学病院三科受診で、歩数計は8560歩  
 毎回、大学病院での待ち時間の”ボヤキ”は今日の日に限って”安息の時”と、なっていた

  PS
 その後、彼「つんちゃん」からバンドリーダー”秋山さん”の仁徳と情熱に、「力を貰った」とメール!
 共々、後期高齢者として”頑張ろう”と励ましのことばを添えて・「つんちゃん」・あ・り・が・と・う
 

 
 
東京へ行ってきました。
2017-06-07
2017.6.7

 知人の紹介で、初めてお会いする方は、「東京江戸川区にお住いの男性N氏(64才)・・・。
最初は、私一人がご自宅にお伺いする予定で有ったが、羽田空港から「江戸川区西葛西まではJR等で
乗り継ぎされるのは大変ですよ」と、当該N氏は「宿泊されるホテルまでお伺いします」って言って下さり、渡りに船、「帝国ホテル東京に泊まる・・」一泊二日の小旅行は、長女、次女二人の介護(介添)付き三人旅.トラベル会社の「ベテランM嬢」の手腕で、わずか出発の7日前に決定という離れ業!!
(肉体的にも、実務的にも単身での旅行等は大変な難行苦行だと、ストレッサ―100度であったが)・・無事!!当初の目的は、約30時間で見事に達成・・食事・睡眠・運動・+ストレスはバランスよく獲得、上半期の「交流戦」は、見事で、完璧な締めくくりであった。

2017年の前半のゴールと後半戦の絶妙なスタートとなったが、我が愛する「巨人軍」は未曽有の「11連敗」嗚呼ー季節も人生と同じように変わり目、時には”障り事がある”
 
 

 
 
 
スケーターの持ち主
2017-03-29
2017.3.29  スケーターの君よ  
朝の散歩で立ち寄る小さな公園で、気になることを発見
「スケーター」って言うのか、随分と使いこなされていて
持ち主不明の「スケーター」が毎朝、放置されている位置が移動しているのである
 私は、その公園内を20~30周回してから、家路に就くのが日課だが、何時の日か定かでないが「マイベンチ」の横に置かれいることに気付く。「何故、前向き」なのか!?
 先日の日曜日の朝、高学年であろう女子小学生に出会った。
三人の彼女らは、ブランコを勢いよく“漕いで”公園の樹木
に「触れた―!」「アカンワ―!」と、その元気良さに、「スケーター」の持ち主探しは諦めた!!
 その日は“寒の戻り”故か、春遠かりし、最低気温は4℃
大相撲春場所において「稀勢の里!驚愕の逆転優勝」は、
心と体が「冬は必ず春となる」であった・・スケーターの
君よ、何処に・・何故に・・前向きなのか知りたい。

 
 
備えあれば憂いなし
2017-01-12
 2017.1.12
 南海トラフ・東南海地震の発生はいつか?と予言(予想)されて久しい・・・。
昨年は熊本・鳥取・東北震災と日本列島で、今尚余震がある。
我社も「備えあれば憂いなし」の格言をスローガンにして、備蓄用「防災・減災グッツ」の4P+1Rをプレゼンで東奔西走している。
少しではあるが、市町村の地公体は備蓄と、備蓄意識の反応が向上されてはいるが、私たちの予想(予言?)とは程遠いものがある。
新年早々に旧友からのメール便に「終活」についての話に「備えあれば憂いなし」の私と、わが社にとって示唆に富んだ内容があった。
 昨年9月より、毎朝8000歩を目指しての散歩を初め、休会していたスポーツジムも、今月より再開し、来るべき「その時」に「備えている」
 
 
 
2
<<有限会社正和製作>> 〒771-0142 徳島県徳島市川内町沖島528-4 TEL:088-665-2811